総務部

「中学生たちがセットを作った!」~大島西中学校の職場体験

2018.01.11


昨年の11月27日~29日までの3日間、江東区立大島西中学校の生徒さん5名がフジアールに職場体験をすることになりました。
1日目の午前中の前半は、総務部の加治屋さんと黒井さんで、会社全体の説明をました。
このときまでは、みんな緊張して、言葉数が少なく感じました。

しかし、「アメガラス」のVTRが面白かったようで、そこから緊張感がほぐれて笑顔がこぼれるようになりました。

その後、今年の2月7日から開催される「KURIOS」の設営現場へ見学に行きました。イベント営業部からベテラン馬場さん、現場の川鍋さんと河野さんが丁寧に説明をします。

「KURIOU」のテントは残念ながらまだ建っていないのですが、テントが建つ前にどのようなことを行われているのかを、満面の笑みでお話ししてくれました。

午後からは、設計デザイン部の長尾さんが「発注から建込み」を解説します。
説明後に、みなさんにセットの絵を描いてもらいました。
みなさん、すごく上手に描けてました。

1日目は、これで終了。
楽しく過ごせたようでしたが、初日だったので少し疲れたかな?
お疲れ様でした。

 職場体験2日目。
今日は、フジテレビと湾岸スタジオの見学です。
大島西中学校の生徒さんたちが一番楽しみにしていたようです。
とくダネ!」のスタジオを見学。

美術進行の仕事の説明をして、台本を見ながら発注リストを作成中。
発注したものをロケ棚よりピックアップして、みんなでスタンバイします。

そして実際にセットを自分たちの手で作ったのでした。~やったネ!

完成したセットで台本を見ながら、「お芝居の演技」を体験します。
2日目はこれで終了。スタジオ見学、そしてみんなで協力し合いながら自分たちで建てたセット。貴重な体験をしたと思います。

 職場体験、3日目最終日。山九倉庫に行き、ユニットパネルを組み立て作業中。

IMG_0573

パネルを組み立てが完成!

 さあ!みんなで”落書き大会”のはじまり、はじまり~(^^)

3日目は、これにて終了。
この3日間がみなさんの楽しい時間、そして良い経験になったと思っていただけたら嬉しいです。
本当におつかれさまでした(^O^)
・・・報告は、総務部の遊馬でした♡