美術進行部

ものづくりはじめました!

2016.09.01


美術製作課の岡本昌樹です。
新人の河島さんが美術製作課研修の一環で「小道具製作」を体験しました。その時のレポートを紹介します。 

「好きなものを自由に作っていいよ」と言葉をいただいて、母からの要望であるマガジンラックを作ることにしました。  

IMG_2513
 いざ!ものづくり研修スタート!  小さなメモから実物大への変換作業

せっかく作るのだから、部屋の雰囲気に合わせて、自分がやりたいことを全部取り入れたものを作ろう!と思い、アンティーク調のデザインで、収納機能があるものを考えました。
しかし思い描くのは簡単で、その仕組みを考えるところで、躓きました。
収納はできるけど、引き出した時に、そのまま抜け落ちてしまいます(>_<)
ま、これでもいいか、と思っていたら、「自分のものなんだから、妥協しちゃダメだよ!」と、先輩の豊田さんから貴重なアドバイスをいただきました。
なんとか、引き出しの裏と棚の内側に金具をつけて、引っかかりができるように修正することができました!!

続いて、アンティーク調のものにしたかったので、白ベースに木の温かみを感じる「ヨゴシ(汚し)」を入れることにしました。
しかし、この「ヨゴシ」という作業も、初めての経験だった私にはとても難しく、なにか「わざとらしい汚し」になってしまいます。
ここまできたら、妥協は絶対しないぞ、と思い直し、背景の岡本さんのお手本を見せてもらいながら再チャレンジ!ようやく納得いくデザインに仕上げることができました(^_^;)

IMG_2509
ここで言”汚す”はアンティーク調に仕上げるためのエイジング加工の事

いちからの「ものづくり」ということが未経験だった私には、難しいことばかりでしたが、なにをするにも新鮮で、楽しい!で溢れていました。

IMG_2515
 

自分が理想とするものを作るのは大変ですが、完成させることができた時大きな満足感を得ることができました。

IMG_2508

これからたくさんの物作りをしていく中で、妥協せず、チャレンジしていきたいと思います。
たくさんのご指導してくださった美術製作課のみなさん、本当にありがとうございました!

美術進行部 河島