総務部

世界中をアオクスル!

2017.04.02


総務担当の大平です。
本日(4月2日)、大阪市淀川区の十三でアオクスルプロジェクト主催の「第1回 十三アオクスル祭り」が行われます。(ひる12時からよる8時ころまで)

十三アオクスル祭りのポスター
十三アオクスル祭りのポスター

そもそも「アオクスルプロジェクト」とは、国連で定めた「世界自閉症啓発デー」(4月2日)と厚生労働省が定めた「発達障害啓発週間」(4月2日~8日)に合わせて、「発達障害」を知ってもらい、誤解と偏見をなくす目的で立ち上がったプロジェクトなのです。
そして世界中であちこちのランドマークが4月2日に青くライトアップされるのです。
もちろんこの十三の水交ビルも青くなります。フジアールは、これに合わせる形で、HPのベースカラーをアオにしました。

blue0402
4月2日限定のブルーライトアップ版フジアールホームページ

さらに、フジアールHP委員会からもこのお祭りに参加します!
参加者は、美術開発部の倉庫番長こと、十三をこよなく愛する塚原じゅんじと、ブルーヘルメットの「つば九郎」の大ファンで、大工リーダーのとよだ聡です。
会場にお越しのみなさま、「フジアール」のハッピを着た二人を見かけましたらどうぞ気軽にお声を掛けてください。
みなさんを、飛びっきりアオクしてみせますよ。