デザイン部

多摩美 統合デザイン学科「卒業・終了制作展 2020」

2020.01.24


頑固堂です。
今回足を運んだのは多摩美術大学 統合デザイン学科の卒業制作展
会場は多摩美の上野毛キャンパスです。

会場となる本館入り口の開催告知サイン
会場となる本館入り口の開催告知サイン

統合デザイン学科の特徴はその表現が多岐にわたること。
100点を超える幅広い領域・ジャンルの作品が展示されていました。
その中からいくつかの作品をご紹介します。

タイトルデザインの仕事にタイポグラフィのデザインがあります。「慣用読み漢字辞典」と題された作品のご紹介です。
タイトルデザインの仕事で文字のデザインがあります。「慣用読み漢字辞典」と題された作品のご紹介です
「慣用読み」で漢字をデザインした作品がズラリと展示されています
「慣用読み」で漢字をデザインした作品がズラリと展示されています
「ごようたつ」が慣用読みでは「ごようたし」漢字の中に「たし」を平仮名で組み入れたデザインです
「ごようたつ」が慣用読みでは「ごようたし」 漢字の中に「たし」を平仮名で組み入れたデザインです
文字をモチーフとした「ストリートグラフィック」のさくひんです
「YOIKO」と題された文字をモチーフとしたストリートグラフィックの作品です
「よくあそび、よくまなぶ」
「よくあそび よくまなぶ」
「はやねはやおき」
「はやね はやおき」
「のこさずたべる」
「のこさずたべる」
「げんきにあいさつ」
「げんきにあいさつ」
真っ暗な会場に展示されていた作品「現代盆栽」昭和を感じさせるアンドンサインで構成されています
真っ暗な会場に展示されていた作品「現代盆栽」 昭和を感じさせる小さなアンドンサインで構成されています
蠱惑的なメッセージが伝わってきます
暗闇に浮かぶこの盆栽からは蠱惑的なメッセージが伝わってきます

会場をめぐっていると就職関連の告知が掲示されている廊下に遭遇。3月に開催される「東京4美大 合同企業説明会」のポスターに目が留まりました。フジアールも参加する就活イベントです。学生の皆さん、ぜひお越しください!

「優良企業約70社 参加!」と書かれています
「優良企業 約70社 参加!」と書かれています

〆は国立演芸場・1月中席。

82713262_1017069065324234_4504977057742061568_n
本日のトリは茶楽さん。
語り口も柔らかく、しっとりとして滑稽な「品川心中」を堪能することができました。