デザイン部

多摩美・芸祭前のOB現役懇親会

2016.10.26


吉川頑固堂です。今回の報告は、「美術館」ではありません。
実はわが母校、多摩美術大学の現役学生たちとOB諸氏たちとの年に一度の「懇親会」の模様をレポートします。この懇親会、今年で19回目となりました。
芸術祭(略してゲーサイ。多摩美の学園祭の呼称です)実行委員会から今年は14名の学生諸君を招き、ゲーサイの内容説明から個々の将来や就職についてまで大いに食べながらOBと懇談する趣向です。

14523185_322148274816320_3759972754076439103_n1まずは、時間通りにフジテレビ本社エントランスに集合です。
後輩の現役学生たちは、初めてのテレビ局にやや緊張ぎみです。

集合記念撮影後に、フジテレビ局内をご案内。タレントクロークからスタジオ、編集室や美術倉庫まで、一般の方は入ることができない所を社会見学です。特に「美術」にゆかりのある場所を選んであります。

見学後のお楽しみ、「懇親会」は社員食堂で開催です。
参加した現役学生諸君のゲーサイでの役割も、企画・警備・広報・救護そしてOB対応の模擬店責任者とさまざまです。
実は、ゲーサイの準備は、春から始まり11月初めの開催まで大忙しの日々が続くと聞き、その熱意に頭が下がりました。
さて、懇親会の品書き(メニュー)は、大盤振る舞いの全13品。「昔ながらのナポリタン」と「丼ご飯」を交互に食べ、〆に大海老天丼をきれいに平らげる姿が、可笑しくもあり、頼もしくもありでした。
今年の芸術祭実行委員会の標語は「英姿颯爽」だそうで、揮毫した委員会総務部長のしんのすけ君、なかなかの筆達者です。
この四文字はゲーサイの期間中、実行委メンバーや警備を担務する諸君の背中に掲げられることと思います。
 多摩美・ゲーサイ本番当日での再会を約して、お開きと相成りました。
〈次回予告〉ゲーサイ当日の模様をレポートしますので、乞うご期待!