総務部

新・北斎展

2019.02.26


総務部・新人の前田です。
先日、うわさの「新・北斎展」へ行ってきました。

ホントに作品の多さに圧倒されました。
さまざまな作品を通して、当時から現代に至るまで、多くの方々に影響を与えてきたのだと感じます。
近年はジャポニズムブームとして海外でも人気ですね。

また、浮世絵は絵師だけでなく、彫師(ほりし)・摺師(すりし)の存在も欠かせません。
まさに“江戸時代のマスメディア”を支えた職人たちです。

森アーツセンターギャラリーにて、3月24日(日)まで開催中です。
写真撮影可の作品は限られているので、関心がある方はぜひ足を運んでみてください。